第7回SON 冬季ナショナルゲーム・北海道PR

第7回SON 冬季ナショナルゲーム・北海道PR

第7回スペシャルオリンピックス日本 冬季ナショナルゲーム・北海道PR

第7回スペシャルオリンピックス日本 冬季ナショナルゲーム・北海道PR動画第7回スペシャルオリンピックス日本 冬季ナショナルゲーム・北海道PR動画
画像をクリックするとPR動画再生画面が新規に開きます。

動画を再生したい場合は中央の【再生ボタン】を、
ダウンロードしたい場合は右上の【ダウンロードボタン】(522MB)をクリックしてください。
第7回スペシャルオリンピックス日本 冬季ナショナルゲーム・北海道PR動画

このPR動画のPDF(3.7MB)をダウンロードしたい方はここをクリックしてください。

 我々、ライオンズクラブ国際協会330-337複合地区は、「公益財団法人スペシャルオリンピックス日本」(SON)を支援しています。
 2020年2月に北海道(札幌市、江別市、岩見沢市)にて「2020年第7回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・北海道(スペシャルオリンピックス2020北海道)」を開催します。
 本大会は、2021年に開催されるスペシャルオリンピックス冬季世界大会の日本選手団選考を兼ねており、全国からアスリートが集結し、競技に参加します。
 競技種目は、アルペンスキーやスノーボード、クロスカントリースキー、ショートトラックスピードスケート、フィギュアスケート、スノーシューイングそしてフロアホッケーの7種で選手約650人が参加予定、2月21日に開会式、22日は予選など、23日は決勝や閉会式が予定されています。
 スペシャルオリンピックスはスポーツを楽しみ機会の少なかった知的障害者の社会参加を応援する目的で始まりました。大会では、可能な限り同程度の能力で競えるよう性別、年齢などでグループ分けします。失格者を除き参加した全選手を、順位だけでなく最後まで競技をやり終えたことに表彰します。
 世界大会は、夏季大会が1968年にシカゴ、冬季大会は77年にコロラド州で第1回大会が始まり、五輪とおなじく4年に一度、夏季・冬季大会が開催されています。
 詳細はこちらをどうぞ
~「2020年第7回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・北海道」のサイトへ移動します。~

スペシャルオリンピックス日本カテゴリの最新記事